生涯メカ屋宣言!機械設計エンジニアの働き方教本
生涯メカ屋宣言!機械設計エンジニアの働き方教本 » 機械設計エンジニアが活躍する企業 » ファーウェイ

ファーウェイ

ファーウェイの特色

ファーウェイは、1987年に中国で設立された従業員持株制による民間企業です。現在では、世界有数のICTソリューションプロバイダーと知られ、通信関連の製品に強みを持っています。従業員数は17万人以上で、製品やサービスを170カ国以上で提供している大企業です。

2015年にはファーウェイブランドのスマートフォン出荷台数が1億台を超え、世界指折りのメーカーとして知られています。

ファーウェイのビジョン・ミッション

ファーウェイは通信業界で培った経験・ノウハウを活かし、手掛ける製品によって誰もがデジタル化による利益を得られるよう注力しています。ファーウェイが掲げるビジョン・ミッションは、「あらゆる人、家庭、組織にデジタル化の価値を提供し、すべてがつながったインテリジェンスな世界を実現する」ことです。SIMフリースマートフォンや通信局の設備など、日本でもさまざまな分野で手を広げています。

環境に配慮したソリューションの提供も行ない、電力消費や二酸化炭素排出量・リソース・コストの削減を実現しています。ファーウェイは、持続できる社会の形成・経済の発展にも貢献しているのです。

世界を舞台に先端技術への投資をする

ファーウェイは起業当初は中国を中心として活動していました。1997年の香港進出をきっかけに拡大を広げ、世界の通信企業に対して製品・ソリューションの提供をしています。近年はスマートフォンにおいて、新製品の発表に注目が集まる存在です。

売上の10%以上を研究開発に継続投資しており、先端技術開発にも注力している点が魅力であり、50,000件以上の特許を取得している数少ない企業へと成長しているのです。機械設計の分野でも人材を求めることを欠かしません。

ユニークな経営体制

ファーウェイでは輪番制を採用しています。CEO3名の輪番制によって、半年ごとにCEOを変えるスタンスです。また、約170カ国に進出しており各国に研究所を設けているのにもかかわらず、あえて非上場を貫く経営戦略を採用しています。組織の硬直化を防ぎ、企業が成長を続けられる体制にしているといええるでしょう。

ファーウェイ・ジャパン

ファーウェイ・ジャパンは2005年設立。ファーウェイにとって日本は重要な調達市場であり、優れた技術を持つ日本のサプライヤーとの協業を推進しています。ファーウェイ・ジャパンの従業員数は1,000人近くおり、大半が現地採用です。女性が働きやすい環境にも力を入れており、女性管理職の割合は約15%。女性従業員の30%近くはワーキングマザーとなっています。女性が働きやすい就業体制の整備・企業文化の創造に尽力しているのです。

日本のニーズに応える製品・サービスの提供に注力しており、「日本に根ざした企業」として震災の復興支援や地域への寄付といったCSRにも積極的に取り組んでいます。

機械設計エンジニアで求められているポジション

ここではファーウェイで働くエンジニアに求められる、経験・能力・マインドについて説明します。

求められる経験・能力

求められる経験・能力は以下の通りです。

開発経験では、構想・詳細設計の経験が求められています。また、精密機械ではレンズ・カメラ・光デバイスなど向けの自動機開発経験を持つ方を優先。既存製品と新製品に必要な精密自動化装置のメーカー設計の担当もあり高精密自動化組立・測定・包装装置などのスキルも望まれています。

求められるマインド

ファーウェイで求められるマインドは、外部の優れた自動化資源と連携開発による自動化技術の先進性を保証すること。また、それに伴い検定項目や費用・進度・技術標準などの仕組みづくりに参画できることです。

業界における新技術設計や導入に携わるので、新しい技術への装置の開発や応用を積極的に学び発揮できるこことも大切です。

ファーウェイの募集職種

など多数

ファーウェイの代表的な商品

PCではHUAWEI MateBookシリーズが代表的な商品です。新型のHUAWEI MateBook X ProやHUAWEI MateBook 13・MateBook 14は優れた高速接続が可能となっています。

ファーウェイはスマートフォンの生産においても有名で、日本の携帯通信キャリアにも製品を提供しています。代表的なスマートフォンについてまとめました。

HUAWEI P30 Pro

HUAWEI P30 Proは4つのカメラを搭載し、撮影に優れたスマートフォンです。カメラメーカーとして名高いライカが開発に関わり、カメラ性能で高い評価を受けています。ハードウェアとソフトウェアをどちらも自前で用意できるファーウェイの技術力が光る製品です。光学設計を始め、さまざまなテクノロジーが詰め込まれている代表的なスマートフォンといえるでしょう。

ベスト・コネクテッドモバイルデバイス受賞

2019年の2月にはスペイン・バルセロナでMobile World Congress2019が開催されました。ファーウェイは、世界最速の5G折りたたみ式スマートフォン HUAWEI Mate Xを発表しており、ベスト・コネクテッドモバイルデバイスを受賞しています。

このHUAWEI Mate Xは、スマホながら画面ごと折り畳みが可能な点と、超高速充電・大容量が特徴です。新機構「ファルコンウイング・メカニカルヒンジ」による折り畳めるスマートフォンは、ファーウェイの技術力が形となったものといえます。超高速充電を可能にする55W HUAWEI SuperChargeと大容量4500mAhバッテリーも話題となりました。

ファーウェイの会社情報

所在地 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜19F
設立 2005年11月
社員数 188,000名(連結)